先輩の声-マニュアル作成先輩の声-マニュアル作成をご紹介します。

先輩の声-マニュアル作成

マニュアル作成

清家 康生

  • 入社年:2004年
  • 所属:情報技術サービス事業部 資料技術部/診断技術課
■仕事内容
清家 康生 私の仕事は販売会社のサービススタッフが用いる整備書(サービスマニュアル)の作成で、主にエンジン制御領域を担当しています。整備書とは、簡単に言えばお客様の車が故障した際のサービススタッフの手引書です。そのため、マツダ車をご愛用頂いているお客様の満足度にも影響を与えるという点で重要な役割を担っていると言えます。
■仕事のやりがいやおもしろさ
整備書の作成には開発車両及び図面からの情報収集のため、まだ市場に出回っていない車両を見ることができます。また、エンジン制御領域の整備書作成ではエンジン制御を統括しているコンピュータのロジックを解読する必要があり、解読する楽しさや解読した時の達成感等を味わうこともできます。また、開発担当者に直接ヒアリングすることもあり、非常にマニアックな話で盛り上がったり、裏情報を聞くことができたりするのも楽しみです。
■仕事で心がけていること
特に問題発生時に対応策を自分で考え、提案することを心がけています。自分ひとりだけでは対応できない、多くの人たちが関係するような大きな問題が発生する場合があります。そこで上司に「どうしましょう?」と相談するのではなく「こう対応してはどうでしょうか?」と提案をするようにします。提案が採用されないこともありますが、なぜ採用されないか?等を説明してもらうことで自分のレベルアップに繋がります。
■最後にマツダエースを目指す方へメッセージを
どこの会社・職場でも同じだと思いますが、決して楽な仕事ではありません。また、きっと怒られることもあると思います。しかし、たったそれだけを理由に挫けたり諦めたりしないで下さい。私も怒られることが多々ありましたが、そうした日々は今では重要な糧となっています。「自分はやるんだ!」と決意を持って仕事に望まれる方、マツダエースは大歓迎です!!一緒に、お客様を満足させる資料を作成しませんか?? 清家 康生

片島 慶平

  • 入社年:2009年
  • 所属:情報技術サービス事業部 資料技術部/整備技術課
■仕事内容
片島 慶平 私の仕事は、マツダ車のボデー領域のサービスマニュアル作成です。サービスマニュアルとは、販売会社のサービススタッフの皆さんがお客様の車を整備・点検・修理などを行なう際に使用するもので、作業を効率良く実施するためには欠かせないものです。
■仕事のやりがいやおもしろさ
まだ世の中に出回っていない開発車両を見ることができるだけでなく、自分の手で直接触れて作業できることが大きな魅力です。ボデー領域は外装品(バンパーやドアなど)から内装品(インパネやシートなど)、電装品(メータやオーディオなど)と範囲が広く、様々な部品を扱います。マツダ車のすべての車種を扱うため、経験を重ねるほど車を知ることができ、それが楽しみでもあります。
■仕事で心がけていること
私達が作成した資料は、販売会社のサービススタッフの皆さんがお客様の車を扱う際に使用するマニュアルです。そのため、私のひとつのミスで多くのサービススタッフの皆さんが行う作業に悪い影響が出てしまいます。資料を作成する際は徹底的に不明点を無くし、サービススタッフの皆さんなら誰でも確実に作業ができる手順を作成することを心がけています。
■最後にマツダエースを目指す方へメッセージを
就職活動は今までの自分自身を見つめ、理解するのに絶好の機会だと思います。マツダエースの仕事に興味を持たれた方、是非お待ちしています!! 片島 慶平
↑ PAGE TOP
マツダエース株式会社
〒735-0028 広島県安芸郡府中町新地3番1号